TEL 0952-23-4550

〒840-0826 佐賀市白山1丁目4-38

/// LETTER ///

野中 美佳(調剤業務)

新人薬剤師

2016年入社

好きな言葉

自分らしく

趣味

スノボ、海、ショッピング

小さい頃から憧れていた「薬剤師になる夢」を叶えた、野中さん。お薬を説明するのはもちろん、患者さまの言葉を親身になって聞く、くぼ薬局のスタッフの姿に感銘を受けて、入社を希望したのだとか。現在は、新人薬剤師として奮闘する毎日の中、患者さまやお客さまの笑顔を元気の源にして頑張っています。また次なる夢もどんどん膨らんできたという、くぼ薬局、期待の新人さんです。

くすりちゃん
大きくなったら薬剤師になるのが夢でした。

小さい頃、よく行っていた耳鼻科の隣にあった薬局で、待合室から透明の窓越しに見える、薬剤師さんが薬を調剤する様子や、私に優しく説明してくださるのを見て、薬剤師になりたいなと思うようになりました。くぼ薬局で、薬の説明だけでなく、健康相談や世間話など、患者さま一人ひとりとの会話をとても大切にしている薬剤師の姿を見て、「私もこんな薬剤師になりたい!」と思ったことを昨日のことのように覚えています。

患者さまから信頼される薬剤師になりたい。

くぼ薬局では、薬剤師は白衣ではなくエプロンを着用しています。これは、患者さまの緊張を和らげ、より身近な存在として気軽にご相談していただくためです。エプロン姿でいつも笑顔を絶やさず、患者さまやお客さまと信頼関係を築く先輩方を見て、コミュニケーションの大切さを学びました。入社当時は人見知りだった私ですが、今は違います!患者さまに積極的に声をおかけして、信頼される薬剤師になりたいと思っています。

仕事と家庭を両立させる、ママ薬剤師になるのが第二の夢です。

何より、患者さまに笑顔になっていただけることが、今の私の支えになっています。もっと多くの知識を身につけて、一人でも多くの患者さまのお役に立てる薬剤師になることが、私の夢です。またくぼ薬局は、産休・育休制度もしっかりしています。育休後に復職されている先輩も多くいらっしゃいます。私もいつか結婚し、幸せな家庭を築き、仕事との両立ができればと思っています。それが今の私のもう一つの夢です。

野中 美佳

LETTER to お母さんへ

受験勉強中には、朝早くから昼と夜の分、2つもお弁当を作ってくれて、ありがとう。成績が上がった時には泣いて喜んでくれて、ありがとう。社会人になった今も、毎日欠かさず、おいしいお弁当を作ってくれて、ありがとう。何事も応援してくれる母に、感謝感謝の毎日です。本当に、ありがとう。

SAGA's FAVORITE SPOT

小城の竹灯り

小京都「小城」の象徴の一つ。
10000本の竹灯篭に灯りが灯り、小城の秋の夜が幻想的に。
野中 (5)
  • 管理薬剤師

    江口 潔子

    江口 潔子

    1 Kiyoko
    Eguchi

    頼りになるベテラン薬剤師の江口さん。患者さまの健康のために、調剤されたお薬について、医師と相談することもあるのだ...

    インタビュー詳細へ

  • 県外出身

    佐原 正彦

    佐原 正彦

    2 Masahiko
    Sahara

    新しい知識を身につけることが、次へのモチベーションになっているという佐原さん。佐賀県外からやってきたばかりの頃は...

    インタビュー詳細へ

  • 新人薬剤師

    野中 美佳

    野中 美佳

    3 Mika
    Nonaka

    小さい頃から憧れていた「薬剤師になる夢」を叶えた、野中さん。お薬を説明するのはもちろん、患者さまの言葉を親身にな...

    インタビュー詳細へ

  • 育休経験

    中野 佳代子

    中野 佳代子

    4 Kayoko
    Nakano

    育休から復職してきた時に、患者さまからの「久しぶりね、元気にしてたね」という一言をいただいたり、出産お祝いをもら...

    インタビュー詳細へ

  • 登録販売者

    香田 美栄子

    香田 美栄子

    5 Mieko
    Koda

    いつも、くぼ薬局の店内を明るく元気にしてくれる、香田さん。ただの販売員ではありません。その季節に必要となる商品の...

    インタビュー詳細へ